「霧島レイ」誕生について知っていますか?

こんにちは!C4です!!

さてさて早速ですが、「Lei Clock」で初めて『霧島レイ』を知った方は、元々どんな製品のキャラとして生まれたのか、知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は『レーダー探知機』のキャラクターとして生まれたのです!

そもそも『レーダー探知機』とは、、、、
オービス設置場所などのスピードの出やすい場所や、緊急車両等の無線を受信して事前にお知らせして、安全運転をサポートしてくれる車載機器のことを言います。

そんなレーダー探知機にアニメーションキャラクターをプラスしてみたらどうだろう??
という発想から、「霧島レイ」が生まれました。
(レーダー探知機→レー探→レーたん→レイたん・・・はっ!)

2011年、ユピテルのGPS&レーダー探知機「FM143si」(生産終了)で初めて登場。
警報画面で「キャラクター」を選択するとレイ/テルが登場するというオマケ的な立ち位置でしたが、業界内外で話題を呼び、霧島レイを前面にフィーチャーした「霧島レイモデルGPS&レーダー探知機 Lei01」(生産終了・完売)を発売。さらに翌2012年に「Lei02」(生産終了・完売)も発売し、現在の最新モデルは「Lei Lite」となっています。

キャラクターの表現も各モデルで違いがあり、Lei01、Lei02は2Dアニメーション、Lei Liteは3Dアニメーションを採用しています。
(レーダー探知機ではないですが、「Lei Clock」は2Dアニメーションですね!)
「Lei Lite」のレイちゃんは、なんとあの有名クリエーター「わかむらP」がつくってくださった3Dモデルなのです!!

こちらのレイちゃんのPV「Wish upon a Star」は見てくださいましたか?

めちゃくちゃキュートですよね!
そのキュートなレイちゃんが「Lei Lite」には入っています( *´艸`)

ここからは、現在販売中の「Lei Lite」についてご紹介しますね。
音声はもちろん沢城みゆきさん!
レイちゃんのコスチュームパターンは、ワンピースとちびレイの二種類です!
個人的に、ちびレイの生意気ぶりが以前のモデルより増している感じでちびレイモードにするのが好きだったりします♪あとよーくしゃべってくれます!一人のドライブが全く寂しくないww

また「Lei Lite」は、ユピテルのGPS&レーダー探知機2014年モデル「GWR93sd」をベースに作られています。レーダー探知機としての性能は、FM143si・Lei01・Lei02に比べると格段にアップしていると思います!見た目も画面横の猫がテル仕様になっているんですよ!

2014年のモデルではありますが、地図更新(有料)が可能になりましたので、レーダー探知機が気になってきた!という方は、ぜひLei Liteを検討してみてくださいね。

「Lei Lite」のことをもっと知りたい!と思った方は是非こちらに行ってみてください!
サンプルボイス公開してますよ~(^^)/

では~今日はこのへんで!!

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

PAGE TOP